【重要】弊社社員を装った「なりすましメール」に関するお詫びと注意喚起

2022年06月10日

2022年6月9日(木)から、弊社社員を装った「なりすましメール」が、不正に配信されている事実を確認いたしました。

不正なメールを受信された皆様には、多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

 

ウィルス感染の恐れがありますので、不審なメールはただちに削除されますようお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■なりすましメールの例

 

差出人:弊社従業員名(弊社とは関係のないメールアドレス)

件名:Fwd:JBP 問い合わせ

 

【本文】

添付ファイル名: Placenta-jbp.co_2022-06-10_1447.zip
解凍パスワード: WTK83KFT55RXK

 

弊社従業員名
Mail 弊社従業員のメールアドレス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

なお、これらは第三者が弊社社員になりすまし送信された不正メールであり、弊社から送信したものではございません。

また、現時点では使用しているパソコンがウイルス感染していないことを確認しております。

弊社におきましては、引き続き情報セキュリティ対策を実施してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

株式会社日本生物製剤 システム担当

 

【参考】

・マルウェアEmotetの感染再拡大に関する注意喚起(一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター)
 https://www.jpcert.or.jp/at/2022/at220006.html

・「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(独立行政法人情報処理推進機構)
 https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html