日本生物製剤について

会社概要

本社 株式会社 日本生物製剤 (Japan Bio Products Co., Ltd.)
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目44番4号
TEL 03-3481-6061 (代表) FAX 03-3481-6065
ギャラリーヴィ富ヶ谷 〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目30番22号
メイプルウッドビル 3F、4F
TEL 03-3481-6061 (代表) FAX 03-3481-6065
ラトリエール藤光 〒830-0054
福岡県久留米市藤光町字枝光735番地14
TEL 0942-65-3161 (代表) FAX 0942-65-3165
久留米工場 〒839-0862
福岡県久留米市野中町1493番地
TEL 0942-38-7650 (代表) FAX 0942-34-5570
プラセンタ・アベニール
研究所(略称:PARI)
〒839-0864
福岡県久留米市百年公園1番1号
久留米リサーチセンタービル(研究開発棟)2階
TEL:0942-65-5391  FAX:0942-65-5392
技術開発センター 〒839-0861
福岡県久留米市合川町1488-4
福岡バイオファクトリー2階
TEL:0942-88-7846  FAX:0942-34-2333
Eumsung工場 156-50 Naesong-ri, Geumwang-eup, Eumseong-gun,
Chungcheongbuk-do, Korea 369-901
TEL +82-43-879-2976 FAX +82-43-879-2977
設立 1954年08月27日 財団法人 久留米組織再生研究所
1970年10月15日 株式会社 日本生物製剤
資本金 80,000千円
従業員数 175名(2017年1月1日現在、日本国内のみ)
事業内容 ヒト胎盤製剤「ラエンネック」製造・販売
プラセンタエキス含有医療用医薬品・医薬部外品・健康補助食品・化粧品及びその原体の製造・販売
ヒト胎盤における薬理効果の研究及び新規成分の同定
役員 代表取締役     郭 太乙
取締役社長     林 泓錫
取締役        郭 由美子
監査役        郭 孫雪娥
系列会社 (国内)
株式会社 創和
華永物産株式会社

(海外)
Green Cross WellBeing Corporation (Korea)
JBP Taiwan Co., Ltd. (Taiwan)
JBP Korea Co., Ltd. (Korea)
JBP China Co., Ltd. (China)
Japan Bio Products GmbH (Switzerland)
主要取引先 (50音順)
(日本国内のみ記載)
株式会社 アスティス
株式会社 アステム
アルフレッサ 株式会社
MPアグロ 株式会社
株式会社 ケーエスケー
株式会社 翔薬
株式会社 スズケン
株式会社 ダイコー沖縄
東邦薬品 株式会社
中北薬品 株式会社
中澤氏家薬業 株式会社
株式会社 メディセオ
株式会社 琉薬