医療関係者の皆様へ

JBP ナノカニューレ

肉薄(0.05㎜)のウルトラシンウォール(UTW)構造を採用
針の先端近くに針穴があるため、薬液をより正確な位置に投与することが可能


24本セット(穿刺用パンチングニードルが同梱されています)

添付文書 pdfファイル (平成30年1月)

● 先端が丸いため、穿刺の際の出血や組織の損傷を軽減

● 鋭針に比べ、穿刺回数が少ないため、針痕が目立ちにくい

● 針管部分に、10mmごとのマーカーがあり、穿刺の際の深さが分かりやすい

● 穿刺部位・投与製剤によりゲージと針の長さを細かく選択することが可能

● 内径が大きい肉薄(0.05mm)のウルトラシンウォール(UTW)構造を採用

● ウルトラシンウォール(UTW)構造により、スムーズな注射剤の投与と低侵襲な施術が可能

 

2492_photo
カニューレの太さ カニューレの長さ カニューレの外径 パンチングニードルの太さ
30G 25mm 0.298mm 27G
27G 40/50mm 0.400mm 25G
25G 50/70mm 0.500mm 23G
23G 50/70mm 0.650mm 23G
21G 50/70mm 0.800mm 21G